Получить небольшой кредит сейчас не так сложно. Микрозаймы от 1000 рублей до 30000 рублей выдаётся по одному паспорту гражданина РФ. Для того, чтобы получить займ на карту круглосуточно вам не нужно предоставлять залог и поручительство. Детально ознакомится с условиями получения займов вы сможете ознакомиться здесь, выбрать альтернативные микрофинансовые организации поможет страница http://credit-n.ru/zaymyi.html, где находится расширенный перечень кредитных организаций и их условий.
信州イベント

糸川英夫博士ゆかりの地!! 『信州国際音楽村』にロケットカフェ?!

旧丸子町生田(現在は上田市)の『信州国際音楽村』のそばにある、
古民家カフェ『じねんや・糸川』

 

実は、この古民家は、日本の宇宙開発・ロケット開発の父と異名をとる、糸川英夫博士が
晩年を過ごした自宅です。

糸川博士が新潟より移築した古民家を、平成25年に博士の命日である2月21日にカフェとしてオープンしました。

カフェは、こんな風に囲炉裏端でもまったりくつろげる造りになっています。

メニューは、ケーキ付コーヒーセットが400円とリーズナブル。お替りのコーヒーも200円で用意されています。

広い玄関先は、これまた天井はは吹き抜けになっており、急な階段を上ると、吹き抜けから玄関を見下ろすこともできます。

かなり高い。

そして、昔ながらの階段はまるではしご状態。

筒抜けだから、階段を上るのも少々勇気がいります。

高所恐怖症ではないけど、2階まで登るだけでもむずむず ぞくぞく….

好奇心に駆られて3階まで登り始めて、少々後悔(高い…怖い)(;^_^A

高い所が平気な方は、是非、吹き抜けの天井登りにトライしていただきたい(爆)

因みに、ここへ上っても、宇宙はあまり感じません(苦笑)

書籍も多数!糸川文庫?

1942年に『航空力学の基礎と応用』という、宇宙工学の専門書を皮切りに、『逆転の発想』・『糸川英夫の細密占星術』など、様々な著書を出版しています。

『じねんや 糸川』には、糸川博士の著作本も勿論あります。

コーヒーを飲みながら、糸川博士の本をじっくり読んでみるのもよいでしょう。

遺作は1996年に書かれた『21世紀への遺言』です。

宇宙という壮大な相手を科学で先駆けてきた糸川博士ならではの渾身の思いが21世紀に向けてある意味予言という形で記されています。

読めば読むほどに、糸川英夫博士の偉大さを痛感させられます。

『糸川 英夫』 日本を代表する 航空宇宙工学研究の第一人者だったと言えます。

60歳でバレエ団に入団!無謀な舞台デビュー?

帝劇で盲目の科学者を演じる糸川博士

糸川博士は、60歳にして貝谷バレエ団に入団しています。

シンセサイザー奏者として有名な冨田勲さんは、ホルストの組曲『惑星』をモーグ・シンセサイザーで編曲し、発表前に貝谷バレエ団の貝谷八重子に原曲提供したことから、糸川博士と出会い、親交を深めます。

博士は曲を聞き、非常に気に入ったことから、バレエの基礎さえ危うい状態にありながらも、この曲を使った帝劇の舞台にソロとして出たいと訴え、貝谷さんを困惑させました。

貝谷さんは、冨田さんに音楽家の立場から出演を諦めるよう説得してほしいと依頼するものの、逆に、冨田さんから、博士の出演を後押しされ、仕方なく舞台への出演を認めます。

糸川博士は、みすぼらしい盲目の科学者の役で自ら振り付けもして、舞台をやり遂げました。

のちに、冨田さんは2012年にリリースした『惑星ULTIMET EDITION』の中で、糸川博士を偲び、『惑星』と『土星』のあいだに『イトカワとはやぶさ』という曲を追加しています。

アルバムの詳細はこちら

 

『海の日』と糸川博士の関係は?

糸川博士は、バレエの他に、ヴァイオリン、チェロと多彩な趣味を持っていました。

1996年、『海の日』が7月20日に設定されました。(現在は7月の第3月曜です)

実は、7月20日は、糸川博士の誕生日です。

『海の日』が設定された1996年、糸川博士は御年84歳。

自分の誕生日が国民の祝日になったことを祝い、信州音楽国際村で

『海の日記念コンサート』を企画しました。

博士はのちに、庶民には少々敷居が高く感じるクラッシックを通じ、良い音楽を聴いて
心を豊かにして欲しいという願いを込めてのイベント企画であったことを述べています。

そんな出会いもあり、また、夜空を見上げると、満天の星が望める信州の、自然や風土が
とても気に入った糸川博士は、1999年 87歳でこの世を去るまで、丸子町で余生を過ごされました。

糸川博士の好奇心は、宇宙のごとく広かったようです。

宇宙に思いをはせて信州国際音楽村へ

1年を通じて、信州国際音楽村では音楽イベントをはじめ、さまざまなイベントが開催されています。

3月から4月にかけては水仙の花が満開となり、6月から7月頃はラベンダーが満開となり、ラベンダーの香りが国際音楽村に溢れます。

5月からは『ホールこだま』でオペラを皮切り公演が盛りだくさんです。

イベントの詳細は『信州国際音楽村』をクリック!!

信州国際音楽村へのアクセス

自動車でしかいけません。

高速道路 東部湯ノ丸インターで下りてください。

公共交通機関をあえて使うなら…

長野新幹線 上田駅下車 しなの鉄道 大屋駅 千曲バス(鹿教湯線)(武石線)
丸子中央病院前下車丸子地域循環バス『まりんこ号』に乗車信州国際音楽村で下車

※ 日曜日は 『まりんこ号』が 運休します。日曜は大屋駅からタクシーで。

まりんこ号時刻表はこちら

じねんや糸川

上田市生田茂沢75-9  TEL=080-8117-6400

営業時間 10:30~16:30

定休日 火曜日・水曜日

※ティータイムも楽しめますが、糸川博士のゆかりも展示品の見学だけもできます(無料)
見学の旨を伝えると、案内してもらえます