Получить небольшой кредит сейчас не так сложно. Микрозаймы от 1000 рублей до 30000 рублей выдаётся по одному паспорту гражданина РФ. Для того, чтобы получить займ на карту круглосуточно вам не нужно предоставлять залог и поручительство. Детально ознакомится с условиями получения займов вы сможете ознакомиться здесь, выбрать альтернативные микрофинансовые организации поможет страница http://credit-n.ru/zaymyi.html, где находится расширенный перечень кредитных организаций и их условий.
信州・健康

早朝7時半からの受付が嬉しい!!カナイ鍼灸整骨院でお体メンテナンス!!

気持ちだけは若い!!

ですが、体は本当に正直です。

数年前、アパートの階段を踏み外して数段から落下・・・・(´;ω;`)

その時強打した左膝。

当時は、1週間程で痛みも引き、かすり傷程度だったことから、

「私って歳の割に転び方上手!!」なんて勝手に自負していました。

その後も、たまに何かのはずみで軽い痛みは出ていたりしていたのですが、古傷が痛む?程度の軽い気持ちでやり過ごしていました。

しかし、この夏、ついに加齢?とともに古傷が大爆破???

よりによって家族旅行の当日

朝起きると、尋常じゃない膝の痛み。

やばい!!非常~にやばい。

介護レンタルの営業をしている息子に思わず「杖!!杖を急遽1本レンタルしてきて!!」と杖を抱えて旅行へ行く羽目に・・・

最悪です。

しかも、痛すぎて杖ではうまく歩けない!!

使い慣れない杖…見かねた介護職の嫁に杖の使い方までご指導たまわる有様…

スーパーのお買い物と宿泊先ホテルではついに「車いす」デビュー(;^ω^)

初めての「車いす」

周囲の視線はやや気になるものの実に快適。

って・・・いやいや、まだ、車いす生活はちょっと…

足・腰はダメになると生活に大きな支障が出ます。

寝たきりになる大きな要因の1つなんですって!!

なんとかせねば!!とネット検索でヒットしたのが

「カナイ鍼灸整骨院」でした。

整形外科と鍼灸整骨院の違い

人によっては、整形外科へ行きますよね。

加齢とともに私のように膝に不調をきたす人って結構多いみたいです。

実際、私の姑も「ひざ痛」に悩み整形外科「水」を抜いてもらっていました。

注射器で「水」を抜くのですが、確かに抜いた後は「痛み」がなくなったといっておりました。

ですが、しばらくするとまた水はたまり、結局定期的に「水抜き」通院

カナイ先生の説明のよると

炎症をで熱をもった膝を冷やすために水が溜まってしまうんですって!

本来、正常な膝には必要のない「水」は溜まると膝の神経や骨、筋肉を圧迫するなどして、「痛み」が生じるのだとか。

整形外科「水抜き」をすると、鎮痛剤も同時に投与されるので、膝の痛みの改善には即効性があるそうです。

ただし、炎症が改善していなければ、炎症を改善するために「水」は再びたまってしまうので、同じ不調が生じてしまう。
なので、どうしても、定期的に「水抜き」が必要になってくる。

鍼灸整骨院だと、炎症を取り、たまった水を散らしていくので、外科治療のような即効性はない。

ただし、炎症を取る治療を優先していくので、外科治療ほど定期的な治療は必要なくなる事が多い。とのこと。

即効性のある西洋医学が外科治療。

根本治療を優先する東洋医学が鍼灸整骨治療というところでしょうか。

時間をかけるか、即効性か。

その人の生活環境や痛みの状況にもよります。

どちらかを選ぶかは、選ぶ人の価値基準にもよると思いますが。

カナイ鍼灸整骨院・先生のモットーは?

カナイ鍼灸整骨院は、主に若先生の息子さんとお父さん先生の親子で治療に当たられています。

お父さん先生も院内を駒ネズミのように小走りで走り回られています。見た目以上に動きが機敏です。

月曜日金曜日には、お母さんが受付や雑務をしに来られています。

お母さんがまた明るくて元気のよいおばちゃん!!先日は、お馴染みの患者さん相手に「月金の女なの私!!」と月曜と金曜日に来院すれば自分に会えるよ!アピールしていました。

(たまにもう一人の息子さんがお手伝いに来ています➡ちょっと異色。おとなしくて穏やか。たまにしか来ていないので、ある意味でレアなお方。)

院内にはいると、奥の方から「おはようございま~す!!」といった感じで元気な挨拶が飛んできます。

馴染みの患者さんが多いせいか「〇〇さんこんにちわ~」的な挨拶も・・・

みなさん、本当に元気がよくて、院内に入るだけで元気がもらえます。

受付スペースからすでにパワースポット感が満載です。

鍼灸整骨院ですが、パワースポットです!!

院内は広くないので、待合室に牽引機があり、そこで治療している人もいます。

主な治療内容は、電気治療、患部のアイシングや温め、鍼灸治療、マッサージ、整骨となります。

若先生が実にわかりやすく、治療内容に関しても説明してくださるので、患者の皆さんはしっかり納得されて通院されています。

先生の口癖は「早く、痛みを取って楽にしてあげたいんだけどね~。こればかりはなぁ~」

通院されている患者さん1人1人としっかりコミュニケーションをとって、患者さん自らが治療に向き合わないといけないこと世間話を交えながらしっかり伝えています。

田んぼや畑が多い土地柄、農作業をして足・腰を痛めた高齢者が来ると、「畑仕事も大変だけどさ、自分の体と相談しながらやらないと駄目だよ~」なんて声をかけながら治療されています。

私も、しっかり、「落とすところは落とさないと膝の負担は減らないよ~!!歩けるようになったら、ウォーキング始めてねぇ~」とさり気なく、ウェートコントロールするよう言われております。(;^_^A

明るく元気に施術する!

それがカナイ先生のモットーのようです!

患者さんにありったけのパワー注入しています!!

★カナイ先生を見ているだけで、人って自分が元気で明るくしていれば周囲にいい気を送れるんだなぁ~って感じます★

保険適応で治療ができる!!

治療の内容にもよりますが、保険が適用になる治療もあります。

1回の治療費が数百円で済むのも通院を続けやすいですよね。

私も、保険適用で「膝」の治療ができるので助かっています。

2か月の通院でサポーターをつけていれば、痛みはほとんどない状態になりました。

ただ、完全に炎症が引ききっていないので、ここで油断をしてはいけないと肝に銘じ、

週に何日かはまだ通院しています。

パワースポットですからね!!パワーチャージ!してもらっています。

痛いと感じたら「カナイ鍼灸整骨院」。

患部にパワーチャージしてくれる元気な先生が待っています!!

「カナイ鍼灸整骨院」アクセス

長野県上田市大字下之郷乙345-1

☎ 0268-38-4082

日曜・祝日 休診

※その他 子供さんの行事等で臨時休診することもあります。初診の際はまず、電話で営業の有無を確認の上来院ください!!

生島足島神社に向かう途中にあるこの看板が目印です!!